ファイナル通知表(DAL)The Hall of Fame NBA Blog
FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ファイナル通知表(DAL)


ファイナルが、シーズンが終わってしまいましたが
まだまだファイナルねたで行きますよ。

ファイナルを振り返ってそれぞれチームの出場選手などを
勝手に評価(☆、◎、○、△。×)してみようと思います。
まずは優勝したDALから

Dallas Mavericks
D.ノビツキー(PF):☆
文句なしのファイナルMVP!4Qの得点力は驚異的。
毎試合FTを10本近くもらい確実に決める。
プレーオフでは勝負弱いというイメージを見事に払拭。

J.キッド(PG):◎
TOが多かったのが少し残念だが、PGとしてゲームをコントロールしながら、
ディフェンスでも相手エースとマッチアップするなど貢献。
ほとんどシュートを打たないが打つ時は決めるところはさすが。

S.マリオン(SF):◎
独特なオフェンスと素晴らしいディフェンス。
苦しかったシーリーズ前半を支えたのは紛れもなくこの男。

T.チャンドラー(C):○
ディフェンスの大黒柱。オフェンスでもゴール下で身体を張り奮闘。
シリーズ後半はオフェンスリバウンドでチームを助けた。

JJ.バレア(PG):○
シーリーズが進むにつれて良さが出てきた。
スタメン出場はシリーズの流れを変えた?

J.テリー(SG):○
シリーズ前半はらしくないプレーの連続、
特にレブロンのディフェンスを嫌がっていたが
Game5と6はMVP級の働き。不用意なTOは多かったけど。

D.スティーブンソン(SG、SF):◎
優秀なディフェンダーだったが、ここまでアウトサイドを決めるとは。
ぺジャの出番を奪うほど完璧に3Pを決めてみせた。
レブロンより先に優勝できたね。

B.カーディナル(PF):○
テイクチャージを狙いまくるカーディナルさん。
Game6では見事ウェイドのステップスルーを止めた。
たまに決める3Pも良かった。

I.マヒーミ(C):○
出てきたらすぐファールするディフェンスは問題だが、
オフェンスではまあまあ貢献。
特にGame6ではブザービーターでチームを盛り上げた。

B.ヘイウッド(C):△
怪我でほとんど出場なし、
出場した時間は可もなく不可もなくといったところ。

P.ストヤコビッチ(SF):×
全く活躍しないシリーズ前半から
全く出場しないシリーズ後半へ。
ベンチでも笑顔がなかった。

R.カーライル(HC):○
ディフェンスのマッチアップ、ゾーン使用のタイミング、
勇気あるスタメン変更などしっかり仕事をこなした感じ。
キューバンを黙らせたのもカーライルだとか。

M.キューンバン(オーナー):◎
DALが強豪でいられるのはこの人のおかげ。
今シーズンはノビツキーを引きとめ、過激な発言も慎んでいた。
優勝直前ベンチで(入っちゃダメだろw)見せていたうれしそうな顔は印象的。

関連記事


tag : NBA

2011-06-15 : NBA(その他・企画) : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Re: No title
> J.テリーはもうちょい評価が高くてもいいはず・・・・。
4Q男として期待度が高かっただけに、Game3までのテリーは良くなかったと思います。
まあGame5と6はすごかったですけどね。
個人の感想なのでお許しを!
2011-06-16 02:02 : Darnon21 URL : 編集
No title
J.テリーはもうちょい評価が高くてもいいはず・・・・。
2011-06-16 00:29 : URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

過去記事を検索↓

NBAイラストを検索

リンク(NBA関連)

オススメSHOP


LTD online
お気に入りバッシュ店

trendyimpact
スマートフォン グッズ買うならココ↑

Happyママ
アロマ雑貨のお店

(女性にオススメのショップです)

楽天市場

Trend Match

i-mobile

登録はここから↓

Live! Ads

CM-Click

広告5~2

家族旅行 おすすめ 転職サイトDODAで転職 バンタンデザイン研究所

おきてがみ

おきてがみ

忍者アド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。