【NBA】チーム分析:PHIThe Hall of Fame NBA Blog
FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【NBA】チーム分析:PHI

フィラデルフィア・セブンティシクサーズ
[09-10シーズン 27勝55敗(東13位)]
平均得点97.7点(22位) 平均失点101.6(18位)

act_andre_iguodala.jpg evan-turner-summer-league-5e79a6d8a2c496ee_large.jpg

PHIのスーパースターA.アイバーソンに花道を作ったものの、
アイバーソンが途中でフェイドアウト・・・。
ここ数シーズン、イグドーラは良い選手ではある、しかし印象も数字もエースには物足りない。
ドラフト2位でE.ターナーを指名したが、この二人が共存できるのかという疑問もある。

予想スタメン
PG:J.ホリデー(L.ウィリアムス)
SG:A.イグドーラ(J.カポノ)
SF:E.ターナー(T.ヤング、A.ノシオニ)
PF:E.ブランド(D.ソンガイラ)
C:S.ハウズ(M.スペイツ、T.バティー)

イグドーラとターナーを同時起用ならこんな感じだろうか?
ターナーをファーストオプションに据え、彼がB.ロイのようにというのがPHIの願いだと思う。
イグドーラはオールラウンドタイプなので、2番手くらいの位置がいいのかもしれない。
世界選手権ではディフェンスで大活躍したので、
ターナーの活躍でオフェンスの負担が減れば良いディフェンダーになれるはずだ。
J.ホリデーやT.ヤング、M.スペイツなど若手は豊富だ。
インサイドは、E.ブランドの攻守での活躍が必要不可欠。

注目選手:E.ターナー(サマーリーグでは不発だっただけに活躍を期待)
     E.ブランド(もう後がない状況、全盛期までとは行かないまでもベテランらしい活躍を)
     L.ウィルアムス(一時期アイバーソンとも比較された得点力)

ここはエルトン・ブランドがブランド・ブランドになってる(笑)

関連記事


tag : NBA チーム分析

2010-10-02 : NBA(その他・企画) : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

過去記事を検索↓

NBAイラストを検索

リンク(NBA関連)

オススメSHOP


LTD online
お気に入りバッシュ店

trendyimpact
スマートフォン グッズ買うならココ↑

Happyママ
アロマ雑貨のお店

(女性にオススメのショップです)

楽天市場

Trend Match

i-mobile

登録はここから↓

Live! Ads

CM-Click

広告5~2

家族旅行 おすすめ 転職サイトDODAで転職 バンタンデザイン研究所

おきてがみ

おきてがみ

忍者アド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。